アウリスライヤー キンダーハープ

ライヤーはドイツ語で「竪琴」のこと。


ギリシャ神話時代のアポロンの竪琴に原型があり、昔からのものではなく80年ほど前に作られた新しい楽器です。


ライヤーは心に響く心地よい音、そして静けさを聴くこともできる楽器でもあります。



アウリス社のライヤーは、材質(かえで)の持つ明るく澄んだ音質を活かした楽器をつくることを目的に生み出されたした。


この目的のために、弦は相対的に太くしかも強く張られ、それにより振動が楽器全体的に浸透し、反響することになります。



ペンタトニック7音階(レミソラシレミ)はどのように演奏しても不協和音にならず、どのように弾いても調子はずれにはらない不思議な音階です。



キンダーハープは他のライヤーよりも本体に、開放部分を大きく設け、音はすっきりとした感じを与えます。



【音階】ペンタトニック7音d',e',g',a',h',d",e"



【使用方法】


体をまっすぐにして、ライアー膝の上に乗せ、構える。


指は、両手の人差し指から小指までを使い、親指は使わない。


弦と平行になるように、指の腹で弦を手前に弾く。


体に響かせるように抱き込む姿勢で演奏することから自分や周りの人に聴かせるように演奏する楽器。



【注意事項】


弦は皮脂などが付着すると腐食につながるため、演奏後は乾いたタオルなどで拭きとってください。


弦が錆びた場合、シルバー磨きのやわらかい布で錆びを落とし、弦用オイルをつけてください。


ライヤーの保管には、シルク布で包み、その上をバスタオルで包み・布袋に入れ壁のフックなどにさげることをおすすめします。



【素材】ハードメイプル



【サイズ】38×19×3cm

型番 AULOP
定価 36,720円(税2,720円)
販売価格 36,720円(税2,720円)
購入数


インフォメーション